ブログパーツ

2007年02月14日

連敗ストップだが・・・

今日は昨日より分足を遅く5分で検証。
そして前場・後場の寄り付きを見た後にIN→引け決済と言う事で
ザラ場中暇だったので、細かいLCをしないように気をつけ
ザラ場トレードも書き出してみました。

どちらにしても今日は勝ったのですが、
昨日からの流れで、ココまで上げると思わず、
アメリカが上がっても日経下げた経験があるので、
どちらかと言うとアメリカを頭に入れないように
(洗脳されやすい性格?^^;)
朝の流れで判断しました。
寄り付き前の上げを見てても「本当に〜?」と
かなり疑いの目で『売り』でしょ?って思っていました。
実際には上昇相場で、9時半頃には買いでINの決意は
確実な物だと思うようになりましたが、
寄り→引けの売買だと、どちらで入るかの見極めが
本当に大事ですよね。。。
実際なら、寄り成りで『売り』でIN→慌てて『買い返済』
その後『成り買い』→『引け売り』って事になってたでしょう・・・

後場の動きはもっと分らず、多分「買い?」って
感じでしたが、合わせて+110の利益になりました。

その間にザラ場トレードの方は、LCは1回
同値撤退が2回で後は我慢できたのですが、
やっぱり利確が早くなっていましたたらーっ(汗)
+20なら自分では上出来だと思うのですが、出来れば
+30まで引っ張りたいですね。。。
結局売買繰り返して+90ってとこしたから、
寄り→引け×2の方が、手数料を考えても利益が出ました。

自分で気が付いたのですが、INする時に、
「ここでINしたら、+10辺りで売れるかな?大丈夫かな?」
って思う自分が居ました。
トレード中なら、INした後に即反対売買を指値してましたから、
ここの指値の値幅を大きくする『強い心臓?』を
身につけないといけないかもしれませんふらふら

ザラ場でトレードするときは、やっぱり5分だと大まか過ぎて
チキンにはならないけれど、急激に大きく動いた時に
察知が遅くなるので1分じゃないとダメみたいです。

明日の検証も頑張ります手(グー)
posted by ランラン at 16:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 過去裁量トレード記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

バーチャルでも負けた

連休中にアドバイス頂いたテクニカル指標の
ツールをセットして過去データで勉強して
読み取り方の感覚を掴んだつもりだったのですが、
今日のザラ場でバーチャル検証してみました。
松井はスピード注文でクリック1つで発注できるけど、
逆指値はできないので、LCの発注はザラ場が動いてからのINとなる為、ここだ!と思うときにマウス操作するように、ノートに金額を記入してみました。
結果は・・・
 @LCの多さ
 ALCのタイミングの出遅れ
 B利確の低ティック
の悪玉3セットで終了し、見事に負けましたたらーっ(汗)

@は大きな損失を恐れての2・3ティックでLCをしてしまう。

Aは急上昇・急下降で300円位あっという間に持っていかれたときに、松井では逆指値設定できないので手動で返済注文を出さなければならず、損失が大きくなる。
しかもドテンするのもその後の手入力なので一山超えてしまった辺りでINする事になり、@がここでも発動する事が多い。。。

Bはドテンしたり、自分の読みが良くIN出来たとしても、
利確が早くなるチキントレードだと言う事。

この@〜Bを繰り返すことにより、@Aの勝利でマイテンとなるもうやだ〜(悲しい顔)

やっぱり、前場・後場それぞれ「寄り→引け」のつもりで
INしたほうがチキントレードによる確率の悪い利確は減らせそうな気がします。。。


ジタバタするまいと思っていたのですが、
テクニカルの分足を見ていると、気が気じゃなくなり
結局歯車の噛み合わない車輪状態になってしまいました。
あとは分足の時間を調節して、程々に緊張出来るローソクを
見ながらトレードするようにしようかと思います。

現物の時もそうだったのですが、
テクニカル指標を見ながらすると、ド緊張=ビッグチキンで
タイミング外しっぱなしの悪循環・・・

指標の読み方は勉強中で完璧とは行きませんが、
それより何より下手なのはタイミングですね失恋

それを回避するためにも、明日のバーチャルは
寄りINは様子見にしても方向性が定まったら
引けまで持っていこうかと思います。
posted by ランラン at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去裁量トレード記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

SQ SQ嫌い

今日はSQだと充分承知の上「買い」か「売り」で
かなり悩みました。
9時ギリギリまで悩み、寄り付きの急落を見て「売り」かexclamation&question
ってテンポ悪く底でINどんっ(衝撃)
その後LCしようかどうかと思う辺りでもみ合い・・・
「ど〜しよっかなぁ〜目」ってザラバを眺めていたら
「何?どうしたの?何があったの???どぇぇぇぇぇ〜右斜め上
返済タイミングを失い上昇一息ついたところでLCするも、
あっという間に大幅マイナスもうやだ〜(悲しい顔)
やばexclamation×2どうにかしないとどんっ(衝撃)
って思う心が死を招く・・・そろそろ私も凍死家かぁ。。。

なんだかなぁ〜向いてないのかなぁ〜ふらふら

endが目前に迫ってきた気がする。。。

今日の取引
49枚 -385
手数料 3.087円
損益 -41.587円
posted by ランラン at 22:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 過去裁量トレード記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

痛いロスカット

昨日のブログに書いたとおり、今日はLCから始まりました。
しかも何故に急いでいたかと言うと、
昨日の下で拾った売り建てだった事と、
今日は色々調べてほぼ『買い』だろうと予想していたから。
朝の寄付きを見ても、昨日の終値からかなり上げてましたからね!
寄り付きで返済しないともっと上がってしまうと
焦ってのLCですバッド(下向き矢印)

しかし、いざザラバが始まると、下がる下がる。。。
しかも今日のLCを機に、トレード方法に「寄り→引け」の
売買も取り入れて見ようと、買い建て2枚まで追加して
ただでも痛い朝一LCにお土産付けてしまいましたふらふら

ザラバ中に2枚の買い建てを横目に気にしながら、
せっせと売り建てで超チキントレードを続行exclamation

いつものように、細々と利確を繰り返しましたが、
相変わらずのチキン振りで手数料多いです。
しかも寄り引けシステム初戦は完敗ですねもうやだ〜(悲しい顔)
もちろん自分の作ったシステムじゃないし、
システムはトータルして勝ちで終わることが大切なので、
今日一日では何とも言えませんから、
皆さんのありがたいシステム予想を拝見させてもらい、
自分のトレードスタイルの模索に役立てたいと思っています手(グー)
(無料でシステム予想を発信してくださってる諸ブログ様
ありがとうございますm(__)m)

明日はSQ 下げるのかなぁ〜

今日の取引
113枚 -1.420
手数料 7.119円
損益 -69.119円
posted by ランラン at 22:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 過去裁量トレード記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

あぁ〜最悪

今日は見事な下げ相場でした。
しかも自分の中では『買い』モードだったので、
ここで盛り返すだろう・ここで巻き返しかぁ〜
って思いながらのINだったので、
売り建てでも1ティック利確はもちろん、動きが無いと
すぐに同値撤退を繰り返し、まぁ〜枚数多いことどんっ(衝撃)
前場はそんなチキントレードで手探り状態だったのですが、
後場は余りタイミング良く入れず、
待ち時間の多い取引でした。。。
しかも、幼稚園にお迎えに行ったのは良いけど、
その後子供が訳も無くグズリ、車(セダン)から降りないって言うし、
挙句の果てにワンワン泣く始末バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)パンチ
理由もなく勝手に泣くのは絶対に許さない我が家なのですが、
3時前だからパソコンにへばり付きたい気持ちもあり、イライラ失恋
30分ほどもめた末、子供に言い聞かせ家に入ってパソコン見ると、売り建ての返済が置いていかれてるぅぅぅぅあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

ぐずる子供に腹が立ちちっ(怒った顔)
ロスカットのタイミングを逃した事にも腹が立ちちっ(怒った顔)
今日は最悪ですexclamation×2
明日は寄り付きロスカット決行になるでしょうもうやだ〜(悲しい顔)

しかも、今日また誤発注返済1枚しちゃいましたダッシュ(走り出すさま)
ネットストックのスピード注文はとっても便利だけど、
誤発注にならないように、どこかで選択できないものかねぇ〜

何から何までついてない。。。モバQモバQモバQ

今日の取引 233枚 +480
     手数料 14.679円
      損益 +33.321円

posted by ランラン at 15:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 過去裁量トレード記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
初心者大奥ママの株主入門』へ戻る

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。